北巣本保育園 遊具制作日記1

ZOOの工房は少し特殊な場所にあって、保育園の敷地内にあります。プロップフェスティバルが行われている場所がそうです。
この北巣本保育園とは付き合いが長く、今まで保育園の様々なものを作らせていただいております。
簡単に紹介すると保育園の門の看板、広場にあるヤグラ型遊具、壁画ペイント、下駄箱、子供椅子などなど

ちょっとしたZOOのショールームみたいな感じになっております。
今回ヤグラ型遊具を一度解体し新たに子供たちが遊べる小屋を作ってほしいと相談がありました。
とはいっても、僕たちは家具が専門。ということで、プロップフェスティバルでもいつもお世話になっている大工の中島憲太郎さん(通称ケンちゃん)と共に考え作ることになりました。
いやはや、どうなるものか楽しみです!
下の写真は、今回考えた遊具小屋のイメージスケッチ。
三階建ての立派なお家です。子供たちが危なくないように格子壁で見れるようにするとかいろいろ考慮。
少しずつですがアップしますので、あたたかく見守ってください。

お問い合わせはこちらから