マグカップ

昨日Zooとは昔からのでお付き合いの陶芸作家の脇山さとみさんの所へマグカップを頂きに行ってきました。

同じ玉造で工房を持ち、そこでモズクレイ陶芸教室もされておられます。
工房もまだ伺ったことがなかったので、見学もかねて遊びに行ってきました。
工房は壁一面に棚があり、数々の作品(教室の生徒さんの物も含む)が並んでおりました。

その日釜から焼き上がったというのが、この子達です。
はじめまして。

Zooの空間と家具に合うように白くて綺麗なマグカップ
飲み口も薄く作られており、口当たりもすごくよかった。
手作りなのでひとつひとつ微妙に形や取手が違うので、ちょっとした好みがここに出てきます。

僕のお気に入りは右端の子。
理由:表面の微妙な表情と取手のちょっとしたセクシーさ。

底には脇山さんの手書きのロゴが入っています。

このマグは店使用のものですが、脇山さんの商品もお店に置く予定なので
お楽しみに!

しかし、木、陶器、白い壁。
この三つが揃うだけで、写真がよく見える!

お問い合わせはこちらから