保育園児戦争

先日工場の前で保育園企画のイベントを行っていました。

「ラグビー対戦 北巣本保育園 vs 中津保育園」

北巣本保育園理事長の松本さんがラグビー経験者で
北巣本保育園と中津保育園の園児にラグビーを教えています。
タッチラグビーではなく、タックルありの本格的なラグビーですっ

僕らもラグビーが大好きなので、この対抗戦を見学させていただきました。
写真をアップしますが、園児のプライバシーを守るため顔にモザイクをかけています。
ご了承ください。



正直かなり白熱してしまいました!
ボールの持ち方、走っている姿、トライの瞬間。
園児のかわいらしい感じかと思いましたが、闘争心は大人顔負けでした。

なにより転けてしまったり、タックルをされても泣く子は1人もいません。
むしろすぐに立ち上がってボールに向かっていく姿は勇ましかった。

今は運動会でも順位をつけなくなったり、騎馬戦や棒倒しなど怪我をする可能性のある競技がなくなってしまい、子ども達の中でこのような感情が芽生えることが少なくなってしまいました。
机の上での勉強からは得られない経験を
スポーツを通して出来ていることは本当にすばらしいと思います。

いやぁ、楽しいひと時でした。
来年も楽しみにしております!

お問い合わせはこちらから